神戸のカルトナージュアトリエ。デザイン性と機能性を備えた、オリジナル作品でのレッスンを行っています。     


by Fabriko

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

1枚仕立てのトレイとキットの話
at 2017-08-19 21:39
お知らせと、ふくさのオーダー..
at 2017-08-18 22:42
セレクトレッスン作品集・上級編
at 2017-08-17 11:11
セレクトレッスン作品集・中級編
at 2017-08-17 10:16
セレクトレッスン作品集・初級編
at 2017-08-16 10:41
Fabriko Advanced
at 2017-08-15 11:19
Fabriko Basic
at 2017-08-15 00:05
ウンちゃんの記録☆2017夏..
at 2017-08-11 22:45

  Fabriko HP





 アトリエレッスンのご案内

はじめての方はご一読ください

   


  お問合わせはこちらへ

2~3日たっても返信がない場合は迷子メールの可能性がありますので、再度送信願います
    SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー




キットのみの販売はいたして
おりません

作品の営利目的での模倣は
ご遠慮願います

Fabrikoのレッスンで作られた作品を第三者に教えたり、販売することもご遠慮ください

カテゴリ

全体
アトリエレッスンのご案内
お知らせ
Lesson Menu
作品の販売
カルトナージュ
レッスン
オーダー
生地好き
道具萌え
小ネタ
タッセル
ソーイング
その他のクラフト
その他
参加したレッスン
イベント
お買いもの
おでかけ
私の思い
ごあいさつ
バザー
プライベートネタ
未分類

タグ

(146)
(109)
(83)
(82)
(70)
(67)
(57)
(56)
(53)
(37)
(36)
(33)
(29)
(24)
(23)
(15)
(14)
(9)
(6)
(5)

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

ロンドンのティータイム
Atelier Peti...
おひとりさまの食卓plus
ichimiereカルト...
Ma vie
yutorieの庭②
神戸インテリアコーディネ...

外部リンク

ブログジャンル

ハンドメイド

カテゴリ:私の思い( 8 )

卒業・オリジナル作品制作

こんにちは。

神戸のカルトナージュアトリエ Fabriko です。








先日は Advanced 修了者さん向けの オリジナル作品制作 レッスンでした。


こちらの講座は必修ではなくてご希望の方のみです。

基本的にマンツーマンですが、このときはご友人同士お二人で。
a0153206_17414617.jpg
「なんとなくこんな感じのもの」というイメージから

「サイズは? カタチは? 置く場所は? 使い勝手は? 頻度は?」 などなど

さまざまな角度から検証して、全体像を作りあげ

図面を起こし、数字をあてはめ、製図していきます。

アタマ、フル回転です。

もちろん私も。




カートン等の材料はアトリエでご用意いたしますが

生地はご自分でご用意していただきます。

自分好みの生地をさがして見つける楽しさも体験してほしいので。

このお二人は、親切な店員さんにアドバイスいただきながら

素敵な組み合わせの生地を購入されていましたよ。









全2回のレッスン修了後は Fabriko コース修了の証を。
a0153206_17413927.jpg
おめでとうございます!!








私の思うカルトナージュの楽しさは 自由 なところ。

「~がいい」 はあっても 「~でなくてはならない」 は無いし、

誰かに何かを頼んだり、許可をとったり、顔色を伺ったり(笑)しなくても

自分で好きなようにできる自由さが魅力なのです。




特に必要もないのに、手の込んだ大作を作らなくても

自分が本当に欲しい・使いたい、と思えるものが自分で作れたら

充分楽しいし有意義だと思っています。




オリジナル作品制作 は複雑な大作を作ることが目的ではなく

シンプルな作品でも、欲しいイメージをもとに詳細を詰めて材料を探し、カタチにする、

そんな経験と達成感を味わってほしくて作った卒業メニューです。

(あ、「卒業」といっても「コースを卒業」っていう意味ですよ。)







仕上げが終わっていないのでお写真ないのですが、

完成後お写真いただいたらまたアップいたしますね。


これからも自信を持って、もっともっとカルトナージュを楽しんでくださいね☆


ありがとうございました。









ビバ! フリーダム!

ビバ! カルトナージュ!


















ランキングに参加しています。
こちらのバナーをふたつ、クリックしていただけると嬉しいです❤
ありがとうございます❤
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  ← クリック☆
にほんブログ村


人気ブログランキングへ  ← クリック☆





2017年3月のレッスンスケジュールはこちら

2017年4月のレッスンスケジュールはこちら





インスタフォローもウェルカム❤










 お問合せ
  2~3日経ってもメールの返信が無い場合は迷子メール、
  受信拒否に設定されている等の可能性がありますので
  ご確認のうえ再度送信願います。

 FabrikoⓇ HP

 アトリエレッスンのご案内

 作品販売のご案内
a0153206_10174698.jpg


























[PR]
by Fabriko | 2017-03-26 18:36 | 私の思い | Trackback

カルトナージュのこれから

こんにちは。

神戸のカルトナージュアトリエ Fabriko です。










先日は カットと製図の基礎講座 でした。 





タイミングの揃った3名様がご参加くださり、

みっちり3時間、アタマと手を動かしていただきました。
a0153206_11465355.jpg

この講座では Basic 修了もしくは修了間近な方が対象です。

カルトナージュに慣れてきたところで

材料・道具・製図・カットについて、実践も踏まえてお伝えし、

カルトナージュにもっともっと親しんでいただけるようにと

練りに練ったオリジナルメニューです。





講座の後半には 各自で基本の箱を自由なサイズで製図・カットしていただきます。

ケント紙まで用意すると、オリジナルキットの出来上がりです☆



組立から先はご自宅で。

生地もご自身で選んで買ってみてください。

お店情報もご案内しますよん。









で、後日完成写真を送ってくださいました。






切り替えた生地と鮮やかなコントラストが素敵です☆
a0153206_11470302.jpg


ノートPCを収納されるそうです。

サイズ感もばっちりです。
a0153206_11471202.jpg






こちらは後日のレッスンでお持ちくださいました。

比較るするものがないのでわかりにくいですが、

ペンが数本入るくらいのサイズ感です。

細部まで丁寧なのがよくわかります。
a0153206_11471901.jpg



基本中の基本の普通の箱ですが、

サイズや生地を変えるだけで多様に変化します。



自分仕様で作れるようになると

お店を探し回るより、作る方が早くて

カルトナージュがグーンと楽しく、身近に、当たり前になってきます。






服のボタンが取れたら自分で付ける。

捻挫をしたら自分で湿布をする。

おなかがすいたら自分でご飯を作る。

欲しい箱があれば自分で作る。


そんな感覚でカルトナージュが広まればいいのに、と本気で考えています。





手芸としての一時的なブームではなくて、

お料理・お裁縫・園芸・日曜大工のように、

生活を豊かにする当たり前のスキルとして広まればいいなと思っています。






レッスン紹介ブログを書くつもりだったんだけど

書き進めるうちに、思っていることがいろいろ溢れ出てきちゃった。









VIVA !  カルトナージュ!
















ランキングに参加しています。
こちらのバナーをふたつ、クリックしていただけると嬉しいです❤
ありがとうございます❤
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  ← クリック☆
にほんブログ村


人気ブログランキングへ  ← クリック☆





2017年3月のレッスンスケジュールはこちら

2017年4月のレッスンスケジュールはこちら





インスタフォローもウェルカム❤










 お問合せ
  2~3日経ってもメールの返信が無い場合は迷子メール、
  受信拒否に設定されている等の可能性がありますので
  ご確認のうえ再度送信願います。

 FabrikoⓇ HP

 アトリエレッスンのご案内

 作品販売のご案内
a0153206_10174698.jpg


























[PR]
by Fabriko | 2017-03-18 12:58 | 私の思い | Trackback

コース制について

こんにちは。

神戸のカルトナージュアトリエ Fabriko です。








レッスン作品の 「リモコンケース」 です。

ご自宅仕上げのお写真送ってくださいました。




Basic が終わり、 「カットと製図の基礎講座」 を受講されたあとの、

Advanced の第1作品目です。

廃盤カラーのこのジュイ柄、アトリエストックも残りわずか&穴だらけ。

なんとか収まりのよい位置を発見して仕立ててくださいました。
a0153206_23023372.jpg




「出しっぱなしのリモコンたちを隠しておくけど、片手で開閉できて出し入れ簡単な箱」

というコンセプトなので 「リモコンケース」 と呼んでいますが、

カリキュラムとしての課題は 「蝶番」

蓋と本体がつながっているタイプです。

蓋のつけ方、注意点などをお伝えしています。
a0153206_23025631.jpg

カリキュラムを順にこなし、基本的なことはマスターされているので

新しい課題 = 「蝶番」 の習得に集中できます。

生地選びのバランスをじっくり考えるゆとりもあります。





コース制だと

「これ別に欲しくないんだけど・・・」

とか

「はじめからもっと大作にチャレンジしたい」 

というものもあるかもしれませんが

(注:生徒さんに言われたわけではありません)

ぜひ知っておいていただきたいテクニックやパターンを

順番も含め、吟味して盛り込んでいます。





どこのお教室でも

その先生がご自分のコンセプトに基づき考え抜いたカリキュラムを

提供されているのだと思います。

(どこのお教室も卒業していない私が言うのもなんですけどね。)






Fabriko のコースでは、

「自分で好きなものが作れるようになる」 がコンセプトです。



趣味として深く掘り下げて追求していくにしても

お仕事という形で発展させていくにしても

自分でできる方が楽しいに決まってる! 

と思っていますので。



「コースさえ終えれば何でも作れるようになってる!」

とまでは言いませんが、

工夫と応用でどんどん広げていくことはできます。

カルトナージュの楽しさが加速します。



コース制はカルトナージュを楽しむためのステップだと思ってください。


その楽しさをお伝えするのが私の喜びでもあります。












生徒さんのお写真ご紹介するだけのつもりが

書いてるうちに、コースに込めた思いがこみ上げてきちゃった。

くどくなるのでこのくらいにしとこ。





引き続きどうぞよろしくお願いいたします。








ありがとうございました。










ランキングに参加しています。
こちらのバナーをふたつ、クリックしていただけると嬉しいです❤
ありがとうございます❤
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







2016年9月のレッスンスケジュールはこちら

2016年10月のレッスンスケジュールはこちら


10月5日(水) 新神戸トースターさんでのちょいデコWSも募集中♪

10月27日(木) コープカルチャーさんでのiPhoneケースレッスンも募集中♪






 お問合せ

 FabrikoⓇ HP

 アトリエレッスンのご案内

 作品販売のご案内
a0153206_10174698.jpg













Facebook ページも随時更新中☆
a0153206_14145069.png




















[PR]
by Fabriko | 2016-09-25 23:55 | 私の思い | Trackback

2周年でした

こんにちは。

神戸のカルトナージュアトリエ Fabriko です。









先日アトリエに届いたのは
a0153206_22570383.jpg
アトリエの賃貸契約の更新保証料の請求書。

1年ごとの更新です。








2014年9月1日からの契約でしたので、ちょうど2年が過ぎました。







結婚するまで実家暮らしで、お部屋を借りるのなんて初めて。

どんな費用がかかるのかなんてよく知らなかったし、

毎月家賃なんて払えるんだろうか、という心配ももちろんありました。




試しにオットに 「家賃出してくれないかな~。半分でもいいから。」 って言ってみたけど

あっさり断られたし。

当たり前か。






でもそのお部屋を見たときにはもう、楽しい未来しか想像できなかったんですよね。


・借金はしない

・収入がなくても貯金を使って2年間は続ける


そう決めて賃貸契約を締結し、2年が経ちました。

実際この2年、楽しくて楽しくて 「借りてよかった」 と思うことばかり。

「やめといた方がよかったんじゃないかな」 と思うことは一度もありませんでした。

経費はかさむようになりましたが、それ以上の幸せがありました。





オープニングパーティーとか内覧会とか、そんな華やかな儀式はしていないので

記念日らしいものはないのですが、

こんな更新関係の書類が届くと

「あぁ、また1年経ったんだな。もう1年続けられそうだな。」

と嬉しい気持ちになるのです。

請求書そのものはそんなに嬉しくはないのですが。






それもこれも

お越しくださる生徒さん、

お会いしたこともないのにオーダーくださるお客様、

いろんな形で応援してくださる友人知人のみなさま、

特に協力もしてくれないけど特に文句も言わず、好きにさせてくれる家族。

みなさまのおかげでございます。

ありがとうございます。

心から感謝感謝です。







また1年、楽しい時間を過ごせる場所でありますように。


なんだか年末のご挨拶みたいですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。






Fabriko  小澤 地子







あ、支払い行かなくちゃ。






















ランキングに参加しています。
こちらのバナーをふたつ、クリックしていただけると嬉しいです❤
ありがとうございます❤
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







2016年9月のレッスンスケジュールはこちら

2016年10月のレッスンスケジュールはこちら


10月5日(水) 新神戸トースターさんでのちょいデコWSも募集中♪

10月27日(木) コープカルチャーさんでのiPhoneケースレッスンも募集中♪






 お問合せ

 FabrikoⓇ HP

 アトリエレッスンのご案内

 作品販売のご案内
a0153206_10174698.jpg













Facebook ページも随時更新中☆
a0153206_14145069.png




















[PR]
by Fabriko | 2016-09-05 23:55 | 私の思い | Trackback

体験レッスンからのスタート

こんにちは。

神戸のカルトナージュアトリエ Fabriko です。










このところ体験レッスンにお越しくださる方が多いです。

ありがとうございます。




体験レッスンではあらかじめカットされた生地キット数種の中からお選びいただきます。

キットの中には既に在庫のない生地や廃盤生地など、

実はお宝っぽい生地もあったりなんかします。




この生地もそのひとつ。

お盆が過ぎるとこんなテイストがとても生き生きとしてきますね。
a0153206_21500083.jpg
とってもキレイに作ってくださいました。









が、









ちょっと金具に不具合?があったらしく、

2度目にお越しの本日、お預かりしました。

緊急入院です。

無事回復しましたのでこの場を借りてご報告☆

次回退院可能です❤












嬉しいことに

体験レッスンにお越しくださるほとんどの方は

そのままコースにお進みくださいます。



4月からはこれまでのように 「単発のみでもウェルカム」 ではなくなり、

「ご新規さんなんて来てくれるんだろうか?」なんていう不安も実はちょっとあったので、

こうしてスタートしてくださること、とても嬉しいです。




また、これまでの生徒さんも

「システム変えても来てくれるんだろうか?」なんていう不安もあったのですが

新しい流れを受け入れて下さり、感謝感謝でございます。





これからもカルトナージュを楽しんでいただけるよう、

もちろん私も楽しんでいけるよう、

知恵を絞って努力を重ね、進化し続けていきたいです。





どうぞよろしくお願いいたします。

















ランキングに参加しています。
こちらのバナーをふたつ、クリックしていただけると嬉しいです❤
ありがとうございます❤
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






2016年8月のレッスンスケジュールはこちら

2016年9月のレッスンスケジュールはこちら






 FabrikoⓇ HP

 アトリエレッスンのご案内

 作品販売のご案内
a0153206_10174698.jpg









 お問合せ







Facebook ページも随時更新中☆
a0153206_14145069.png




















[PR]
by Fabriko | 2016-08-25 23:55 | 私の思い | Trackback

ガーリーテプラ収納ボックス

こんにちは。

神戸のカルトナージュアトリエ Fabriko です。









半年くらい前になりますが、知人からのオーダーで


「ガーリーテプラ収納ボックス」 を作りました。
a0153206_09320103.jpg
整理収納・ラべリングが当たり前となりつつある昨今、

テプラをお使いの方も多いのではないのでしょうか。

私ももちろん使っています❤






ただ、数種類使い分けてるカートリッジや

ときどき使うハサミなどがいつもバラバラでした。





ので、





「ひとつにまとめて収納できる、できるだけコンパクトな箱」




がお題でした。








ふたを開けると、ツメカケも兼ねた中箱に

ガーリーテプラがピッタリ収まっています。
a0153206_09321326.jpg
側面に何やらアヤシイ切込み。










本体を取り出すことなくそのまま使って、印刷ができるよう

テープの出口をつけました。

a0153206_09323431.jpg



はじめは、印刷したテープは箱の中に納まるように考えていましたが、

取り出し口を作って箱の外に出るようにすると、その分コンパクトになりました。






さらに






ツメカケの箱を作ってその中に中箱をセットするのでもよかったのだけど、

ミニマムサイズにするために、ツメカケと中箱を合体させました。







と、アイデアが浮かんだところまではよかったのですが






実際に作るとなると、ミリ単位の微調整に何度泣いたことか。







いや、別に泣いてないけど。

むしろ楽しんでたけど。










中箱をはずすとテープやらハサミやらが収納できます。
a0153206_09324446.jpg
私はね、テプラの剥離紙を剥がすのがちと苦手なので

少しでもその作業を減らそうと、

まとめてながーく印刷して、「剥がしながら切って貼る」 派。

なのでハサミは必需品。











トレーとしても使える蓋裏にはペルメルをつけて

「印刷したけどすぐには使わないラベル」 が保管できます。
a0153206_09325643.jpg
小さいながらもアイデアとテクニックを満載した大作です。

出し切ったわ。










用途があって


ニーズがあって


お題があって


デザインも考慮しながら


アイデアを盛り込んで


機能性を持たせて


カタチにする。











楽しくて仕方ありません!!









そうして生まれた作品を商品化すること、

「商品企画」 もこれから注力していきます。










今回のオーダーを通して、漠然と描いていた目標を再認識しました。












ありがとうございました。



















2016年6月のレッスンスケジュールはこちら

2016年7月のレッスンスケジュールはこちら



2016年4月からのアトリエレッスンのご案内


作品販売のご案内
a0153206_10174698.jpg












Fabriko HP  ← リニューアルしました☆



お問合せ









ランキングに参加しています。
こちらのバナーをふたつ、クリックしていただけると嬉しいです❤
ありがとうございます❤
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







Facebook ページも随時更新中☆
a0153206_14145069.png




















[PR]
by Fabriko | 2016-06-12 19:36 | 私の思い | Trackback

「認定講師」 について

こんにちは。

神戸のカルトナージュアトリエ Fabriko です。







何度かお問い合わせをいただきましたので 「認定講師」 について書いておきます。







Fabriko では認定講師資格は設けておりません。





HPにも記載していますが、私はどこかのお教室の「認定講師」資格は持っていません。

卒業もしていないので修了証とかディプロマとかそのたぐいのものも持っていません。

そしてそれらを必要と感じたこともありません。




サポート体制があったりお仲間がいたりというのは 「いいなぁ」 と思うこともありますが

特に不自由でもないので今のスタイルが私には合っているようです。




自分であーでもないこーでもないと考え抜いて、オリジナルのレシピやメニューを作るのが楽しいので

誰かの考えたレシピでレッスンするとか作るとか、私にとっては苦行です。
a0153206_21062666.jpg







そんな私なので、生徒さんがもし 「講師になりたい」 とおっしゃっても

「レシピやメニューを考えるの楽しみですね♪」 とお答えします。

もちろん全力で応援します。

Fabriko でご受講中でも、全然ノープロブレムです。

むしろ私が受けたいも❤





必要なのは資格ではなくて、スキルだったりセンスだったりアイデアだったり。

人柄だったり。

あぁ、エラそうに書いてしまった~~~(汗)

認定資格を設けたとしても私サポートしきれませんし。





横流しのメニューしかレッスンできない先生ではなくて

自分で考えて対応できる先生になってほしいです。

私だったらそんな先生に習いたいから。






というわけで、Fabriko ではコースを修了されても

「そっくりそのままレシピを使っていいですよ」 的な資格発行はいたしません。







今のところ。








また考え方や状況が変わったときはブログでお知らせしますね。














2016年6月のレッスンスケジュールはこちら

2016年7月のレッスンスケジュールはこちら



2016年4月からのアトリエレッスンのご案内


作品販売のご案内
a0153206_10174698.jpg












Fabriko HP  ← リニューアルしました☆



お問合せ









ランキングに参加しています。
こちらのバナーをふたつ、クリックしていただけると嬉しいです❤
ありがとうございます❤
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ







Facebook ページも随時更新中☆
a0153206_14145069.png




















[PR]
by Fabriko | 2016-06-10 21:18 | 私の思い | Trackback

作品作りで思うこと

先日のレッスンでは体験レッスンが3名様。





手鏡を作られました。

キットの中からお好きな生地をチョイス。

「リボンはご自由に」なのですが、みなさま思い思いにつけられました。

使用の邪魔にならない程度の簡単なリボンですが
ちょっとしたコツでキレイに仕上がります。
a0153206_11524278.jpg
背景に使ったストライプは、引き続き背景ボードを作られた方の作品。

ポーセラーツの作品撮影に使われるそうですが、

初仕事はこの写真になりました。












私が作品作りで常に意識していることは

「デザイン性と実用性」




実用オンリーなら市販品を使うけど

好きなデザイン・サイズも求めたときに

カルトナージュで作りたくなるのです。



せっかく自分でデザインして作るのだから

曲線入れたり、装飾したり、変わったことしてみたり。

あれもこれもてんこ盛りに取り入れてみたいところを



「これ、いらないよね」

「ここまでするとしつこいな」 

「無い方が使いやすいわ」 



ってな具合にそぎ落としていきます。




ときには

「これをカルトナージュでわざわざ作る意味あるのか?」

と思い直してボツにすることも。




ただ作るのも楽しいけど、

そのあとの使っている姿を想像するのが好きです。

使うことが前提なので実用性は外せません。





「デザイン性と実用性」 



そんな作品作りを心がけています。










話は戻りますが、

冒頭の手鏡や背景ボードも、使う姿を想像して考えた作品。



ぜひご活用くださいね。






ありがとうございました。












2015年9月・10月のレッスンスケジュールはこちら

2015年11月26日(木)コープカルチャーさんでのふくさレッスンも募集中♪




アトリエレッスンのご案内


Fabriko HP


お問合せ






Facebook ページも随時更新中☆
a0153206_14145069.png













今日もポチポチッとお願いします。
ありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

















[PR]
by Fabriko | 2015-09-16 10:43 | 私の思い | Trackback